【秋田】ヒゲ脱毛TOP > メンズ永久脱毛・ヒゲ脱毛に関する情報まとめ > 秋田県のメンズ脱毛情報 > 秋田のメンズ脱毛事情!最新の脱毛機器は痛みが少ない!?

秋田のメンズ脱毛事情!最新の脱毛機器は痛みが少ない!?

メンズ脱毛で気になる痛みについて

メンズ脱毛をする上で困るポイントは、複数あります。お金や肌トラブルなどの問題と並んで厄介なのが痛みであり、これはどこで施術を受けるかにも大きく関係してくる問題です。

まず、痛みはどの脱毛方法であってもついて回る存在であり、全く痛みなしに脱毛を成功させるのはほぼ不可能です。エステやサロンなどで広く用いられている光脱毛、医療機関で用いられているレーザー脱毛、それに一部の病院で行われている電気針脱毛、これはいずれも痛みを伴います。

痛みは主観的なものなので一概には言えませんが、これらの脱毛方法で感じる痛みには差があり、最も痛みが少ないのは光脱毛です。次いで痛みが少ないのがレーザー脱毛、最も痛いのは電気針脱毛、このような評価が一般的です。

最近の脱毛事情!脱毛機器の移り変わり

光脱毛とレーザー脱毛は使う機器は異なりますが、特殊な光を照射して毛穴にダメージを与えるという点はよく似ています。電気針脱毛だけは非常に特殊であり、特殊な針を毛穴に挿して電気を流すという脱毛方法です。

元々は針を使った脱毛方法しか存在しなかったのですが、レーザー脱毛の登場により、針を使ったやり方はあまり見かけなくなりました。施術者の技術力が求められること、痛みを強く感じること、さらに11本に針を挿していくので効率がよくないことなどが主な理由です。

一方、効果では電気針脱毛は圧倒的に優れており、電気を流せばその毛穴からは毛は生えてきません。さらに、ほくろに生えている毛など光脱毛やレーザー脱毛では対処が難しい部位であっても対応できることから、シェアは少ないものの需要は根強く残っています。しかし、電気針脱毛を手がけている病院の数は少なく、利用するのはあまり現実的ではありません。

どうしても肌をツルツルにしたい部位があり、お金が相当にかかってもよいなら電気針脱毛は役立つものの、ちょっと脱毛をしてみたいくらいの軽い気分で施術を受けるものではありません。実際、光脱毛やレーザー脱毛の施術を受けて、毛が生えてこなくなることを後悔して病院に駆け込むケースはそれなりにあります。効果がほぼ確実だからこそ、電気針脱毛は安易に受けてはいけない施術と言えるでしょう。

実質的には利用しやすいサロンやエステの光脱毛、医療機関のレーザー脱毛の二択で、このどちらを利用するかは非常に難しい問題です。

最近の脱毛事情!レーザー脱毛と光脱毛の差

先に書いたように光脱毛とレーザー脱毛は仕組みはよく似ていますが、効果の面では大きな差があります。光脱毛の方は痛みが少ないが効果の方もやや控えめ、レーザー脱毛は痛みは強いものの効果も期待できる、これが大きな違いです。

どうしてこのような違いが出るか、その理由は単純で、光脱毛とレーザー脱毛では出力に差があります。光脱毛はフラッシュ脱毛やIPL脱毛などと呼ばれることもありますが、波長が異なる複数の光をまとめているのが大きな特徴です。それに対してレーザー脱毛は、アレキサンドラレーザーやダイオードレーザーなど1つの光を強く照射することができます。

この出力の違いがそのまま痛みの違い、効果の違いに結びついているのですが、ヒゲのような濃い部位では出力が強い方が有効です。男性の毛は女性よりも濃いので、どうしてもヒゲのような部位には相当に濃い毛が多く存在します。このような濃い毛に対してはレーザー脱毛の方が有効なので、ヒゲ脱毛を考えているならまずレーザー脱毛を検討したいところです。

一方で、この効果の強さは痛みにも繋がり、この痛みをどう考えるかが重要なポイントです。残念ながら、脱毛は1回だけ我慢すれば毛がごっそりと減る、そのような簡単な施術ではありません。電気針脱毛ならともかく、レーザー脱毛や光脱毛では繰り返し施術をして少しずつ毛を減らしていきます。

毛が残っているからこそ痛みを強く感じるので、毛の量が減っていけばある程度は痛みは和らいでいくのですが、それでも5回か6回くらいは施術を受けないと実感はできないと考えてよいでしょう。何回も強い痛みを我慢しないといけない、これは脱毛を検討している人にとっては大きな問題です。

最近の脱毛事情!痛みを軽減するには?

価格などの要素を無視して、痛みのことだけを考えるなら、まず検討したいのは医療機関での施術です。

医療機関でないエステやサロンでは麻酔を使えませんので、痛いとしても冷やすくらいしかしてくれません。エステやサロンという形態では痛みへの対処ができないのは仕方がないことですが、医療機関なら麻酔を利用できます。麻酔は別料金なのでやや財布への負担は増えますが、それでも安心して施術を受けられるのが魅力です。医療機関ではガスを吸い込む形の笑気麻酔、クリームを塗るタイプの皮膚麻酔を利用するのが一般的です。

痛みの感じやすさは個人差があるので正解とは限りませんが、脱毛の痛みは輪ゴムで弾かれたような痛みとよく例えられます。言葉にするとそう痛くなさそうなイメージがあるかもしれませんが、痛みのせいでモチベーションが低下するというのはよくある話です。だからこそ、痛みに弱いという自覚があるなら医療機関で麻酔を利用して施術を受けるのは有効なやり方です。

秋田のメンズ脱毛事情

秋田県にも脱毛を受けられる施設はありますが、残念ながら数自体はさほど多くはありません。女性向けの施設ですらそう多くはなく、男性が脱毛を利用するのはなかなか難しいのが秋田の脱毛事情です。

それでも県庁所在地である秋田市には施設はそれなりに多く、美容系の医療機関もあるので、秋田市周辺は男性でも脱毛を受けやすいエリアです。しかし、それ以外のエリアでは選択肢自体がかなり少なく、脱毛を検討している人にとっては厳しいエリアと言ってもよいでしょう。

メンズ脱毛どこを選ぶ?重要なポイントは?

エステやサロン、それに医療機関を検討して脱毛に臨むのが有効で、先に書いたような痛みへの対処以外にも、費用など見るべき点は色々とあります。

光脱毛とレーザー脱毛の差、痛みへの対応、費用、雰囲気やスタッフの対応、契約を迫ったりしないかなど、脱毛を受けるにあたってチェックしたい点はいくつもあるのですが、選択肢が少なければ比較もなかなかできません。

そのため、選択肢を増やすために地元の皮膚科で脱毛を手がけているところはないか、この点をしっかりと調べたいところです。脱毛は美容系のクリニックがやるものというイメージがあるかもしれませんが、必ずしもそうとは限りません。普通の皮膚科であっても美容皮膚科を兼ねているところでは、脱毛の施術が行われている場合があります。実際に、秋田市にある普通の病院の中には医療用の脱毛を手がけているところは複数あるので、サロンやエステ、美容系のクリニック以外もしっかりとチェックしたいところです。

秋田市に限ればエステやサロン、皮膚科、全国展開している美容系のクリニックなど選択肢が豊富なので、どこを選ぶかは重要なポイントです。先に書いたように痛みに関しては医療機関の方が安心はできますが、最初から痛みが控えめな光脱毛の方を選ぶという選択肢もあります。エステやサロンは格安の費用で施術を受けられる場合が多く、ヒゲ脱毛をするだけなら選択肢として入れるのもよいでしょう。

全身の多くを脱毛するなら光脱毛の出力の低さがややネックであり、レーザー脱毛の方が確実です。高くて痛みも強いが効果も期待できる医療機関での施術、安めで痛みも少なめだが効果はそれなりなエステやサロン、この選択肢に明確な正解はないので、リサーチの上で自分に合っている方を選んでください。

当サイト一押しのメンズ脱毛はコチラ!

RINX(リンクス)秋田駅前店の詳細情報、口コミや体験レポート紹介!

AdeB(アーデ・ベー)クリニック秋田院の詳細情報、口コミや体験レポート紹介!

サロンド エゴット秋田店の詳細情報、口コミや体験レポート紹介!

メンズKanka秋田店の詳細情報、口コミや体験レポート紹介!

りとるびっつ 秋田店の詳細情報、口コミや体験レポート紹介!